【閲覧くださっている皆様へ】URLが変わりました。一部転送が完了していない内部リンク先があります。「404 Not Found お探しのページは見つかりませんでした。」という表示になる場合は、"https://bits-lifestyle.com/jigaku-study/●●"から、"https://study.bits-lifestyle.com/●●"へ書き換えてアクセスくださいますよう、お願いいたします。ご迷惑をおかけいたします。

 
スポンサーリンク

【プログラミング初心者向けWordPressの始め方⑤】レンタルサーバお試し期間のWP設定(1)

ブログ作成

例えばエックスサーバーなら、10日の無料お試し期間がありますが、皆さんはどう「お試し」しますか?

私は、無料お試しで3~4つのレンタルサーバを使ってみて、エックスサーバーに決めたという経緯があります。

この期間にワードプレスの設定やHTML&CSSの勉強がてら、「LP模写」にチャレンジしてみましょう。プログラミング初心者にとっては一石三鳥です!

※以下、ワードプレスをWPと略します。
※説明の便宜上「〇日目」としていますが、 順番はバラバラで大丈夫です。実際はLP模写しながら不明点を調べていく形になります。

WPのインストール

こちらはエックスサーバーでのインストール手順です。

WPの最低限の設定

このままだと、作ったお試しサイトが世界に公開されてしまうので、検索エンジンから検索されないように設定します。

①WPの管理画面に入る

URL・PWはエックスサーバーからきたメールに記載されています。

サーバパネル → ID/PWを入力

エックスサーバーの場合、Wordpressの設定画面にリンクがあります。

管理画面URLをクリックすると、ワードプレスの認証画面に飛びます。

ID(ユーザー名)とPWを入れます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は arrow057_02.png です

「Wordpressへようこそ」という画面が出てきます。管理画面に入れました。

②WPの管理画面にて設定

WPの設定をする際には、この画面の左にあるメニューバーから選択します。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は settei5.png です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は arrow057_02.png です

表示設定の画面の下の方に、検索エンジンでの表示設定がありますのでそこにチェックマークを入れます。

ちなみに万一誰かに見られても、作成途中なのね、と思われるだけで問題ないかと思いますが、絶対見られたくない方はパスワードを設定しましょう。

403 Forbidden

テーマのインストール

インストールしたら、WPテーマを選びましょう。今回は、カスタマイズする方の多い「Lightning」を使います。

マーク(外観) → 「テーマ」を選択 →新規追加

テーマ名を入力

Lightningが出てきたら選択します。

有効化を選択するとテーマが変更されます。

※ライフプレビューを選択するとプレビューが見られますので、
迷っている場合はまずプレビューにしてみましょう。

子テーマの用意

WPには、同じ「Lightning」というテーマでも、上でインストールした親テーマのほかに、自分で用意する子テーマがあります。

子テーマとは、ざっくり言うと、先ほど選んだ親テーマのコピーのことです。なぜコピーを用意するかというと、テーマをCSS等でカスタマイズしても、そのテーマが更新されたときに、カスタマイズした内容は消えてしまうからです。

子テーマを作成して、WordPressのテーマを部分的にカスタマイズする方法
この記事では「子テーマとはなにか」「子テーマを作る基準はどこにあるのか」を解説した後、実際に子テーマを作成する手順について説明します。コピペするだけで追加できる機能なども紹介します。「WordPress、ワードプレス、子テーマ、作成、方法、functions.php、CSSの読み込み、読み込まれない」

自動で更新されることはないので、お試しで「使い捨て」の予定なのであれば、子テーマを用意せずに直接親テーマをカスタマイズしても問題ありません。

しかし、今後の勉強のためには、子テーマ作成に慣れておくことをお勧めします。

子テーマをダウンロード

Lightningの公式サイトから、子テーマをダウンロードできます。

子テーマでのカスタマイズ
WordPressの子テーマとは?Lightningの元のデータを直接編集しカスタマイズしても、Lightningをバージョンアップした際には全て新しいデータで上書きされます。つまり、せっかく色々カスタマイズした部分が消えてしまうということになります。そのため、「親テーマ」となるLightningの機能やスタイルは継承...

※ちなみに、子テーマはこのように簡単にダウンロードできるものは少なく、たいていは自分でPHPに書き足してファイルを作成する必要があります。そういった意味でも、もともと子テーマが用意されているLightningは初心者におすすめです。

※Lightning Pro は有料版

「LIGHTNING CHILD THEME SAMPLE」ボタンを押してPCにダウンロード

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は arrow057_02.png です

WPの管理画面に戻ってアップロード

外観 → テーマ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は arrow057_02.png です

先ほどダウンロードした子テーマZIPファイルを解凍せずにファイルから選択するか、または下記の画面にドラッグしてアップロードします。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は arrow057_02.png です

有効化します。

すると、最後にアップロードした「子テーマ」が有効化され、最初にアップロードした親テーマは無効化されます。
※無効化されても、子テーマには親テーマのデザインが反映されるよう、紐づけがされています。

お疲れさまでした!

1日目はここまでです。結構設定が多くて疲れますね。
2日目からはいよいよデザインをカスタマイズしていきます!

コメント

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました